RSS | ATOM | SEARCH
新築建築記-外溝工事を完成させよう-

さて7月より色々あり外溝工事がストップしておりましたは先日無事終了しました。

正面は生コンで車を4台止めるスペース、側面は防犯上音が鳴るように砂利を敷き詰めました。


現状の話ですが現在弁護士先生を踏まえ広島市と区役所の話し合いを続けております。

恐らく今月末には何らかの回答、上手く着地点を見つけられるといいなという監事で進んでおります。

author:よねとも。, category:新築アパート, 22:53
comments(0), -
リノベ依頼

台風過ぎてほっと一息。

無事なにもなくひと安心な感じでした。

さて先月末より実はマンションのリノベーションを引き受けてました。

「ヨネさん今五日市の件以外は暇でしょ?」

「いやいやその五日市が忙しいんですって」

とは言いつつ毎日ある訳ではなく今年はコロナもありよほどの物件じゃなければ買うのを自粛しようと思ってましたので引き受けました。


現在8年お住まいのマンションの部屋が色々ガタが来ているのでそっちを本格的にリノベーションしたい、丁度隣が先月頭に空いたのでそちらをリノベーションして移動させてほしいと。

beforeがこんな感じ。

(ヤニとホコリのクロス)

(洋室ど真ん中の謎の焦げw)


床の軋みが多数に市道側窓の湿気によるカビと枠のささくれ、クロスの剥がれにスイッチ不良etc。

移動によるリフォームでいいとの進言に「最低限拘りたい」と言われ入居者さんにヒアリング。

「女性2世代3人とお子さん一人なでガッツリおしゃれというのは逆に引いてしまうのでほどほどにしてほしい」と言うことでした。


それでafterがこれ。

床の軋みを4ヶ所直してヘリンボーン柄のフロアタイル。


アクセントクロスは和室とトイレのみ。


洗面脱衣場のクッションフロアを張り替え

後は細かい箇所を手直しして完成っと。

無事引き渡し完了しました。

この程度の修繕しかしておりませんが入居者さんにはおしゃれと喜んで頂きました、良かったです♪


次が本番、8年住んだ不具合満載な部屋をガッツリ減っているリノベーションとなります。

author:よねとも。, category:不動産関連, 19:10
comments(0), -
台風10号

現在時点で広島の所持物件では被害がない様子。

九州沖縄にお住まいの皆さんは現在がもっとも過酷な時間です、何も起きないことを祈ります。


JRや珍しく市電さえ運行停止中な中、車で当社事務所へ向かう途中がこれ。



火曜サスペンス劇場の世界です。(チャチャチャチャ、チャチャチャ、チャーン♪)

ここ瀬戸内海なんだけど(汗

author:よねとも。, category:雑談その他, 11:02
comments(0), -
持続化給付金とセーフティネット4号申請

9月になりましたが蒸し暑い日が続きますな。

台風9号のお陰で数日涼しく過ごせていますが週明け10号が直撃するとか。

所持物件に何もなければよいのですが。。。


先月末に会計事務所の先生から8月は家賃収入以外がガッツリ減っているので持続化給付金対象になる&コロナの特別融資枠のセーフティネット4号申請ができますよとの事でアドバイスに従い申請してきましたYO。

ついで大竹商工会ではコロナの特別給付金で10万支給しているとか。

申請するだけで貰えるなら何でも申請しちゃいます、グヘヘヘw


持続化給付金はipadを持っていったのでその場で入力と書類を画像化して取り込みつつ申請。

その足で大竹商工会議所に向かい5分で申請完了。


大竹市役所に出向き4号申請。

専用の用紙に事前に頂いた資料の通り金額入力でこちらも10分かからず終了。

週明けにはできるとの事でしたが台風来てるのでずれるかもとの事でした。


認定受けた後銀行へ出向き融資をお願いする予定です。

これらは事務所作り替えと五日市の自立援助ホーム関連に消えていきます。

お金いくら合っても足りないわあ。。。

author:よねとも。, category:不動産関連, 18:34
comments(0), -
瓶入りキリンレモン探索

キリン、レモン♪

キリン、レモン♪

キリンレモンキリンレモン、キリン、レモン♪


と言う訳でこのニュース。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d7fa864bfaa305ebedac9a444fb4e998e64e2f56

「瓶入りキリンレモンが12月で販売終了」


広島で自販機では「野村文具店」

でしか飲めない(駄菓子屋とかにいけば飲める)らしい、行かねば!w



安芸区にある野村文具店にお邪魔してきましたw

1瓶90円也。

年期入ってる自販機に100円入れると即10円が出てきました。

扉を空けて1本引き出すと〜。



キンキンに冷えてやがるっ・・・!!



自販機に付いてる栓抜きで開栓。

今日も日中35度越えの猛暑で喉に炭酸の刺激が心地よい。

ペットボトルだと500ml入っているので中々のみ切れずですが250ml程度ならすぐ飲み干せます。

美味しかったー♪


その後は東広島まで足を伸ばしパスタアマーレへ。

冷製パスタうまし。

くるっと回って帰宅。

夕方に不動産業者さんから着信。嫌な予感。。。

己斐西町の戸建て来月いっぱいで退去との事。

マジかあ。。。雑貨屋さんをやられていたので応援していたのですがやっぱりコロナの影響もあり厳しかったんだろうなあ。給付金やらのアドバイス等できる限りは支援したのですが。

竹屋町が埋まって己斐西町退去。


もぐら叩きはまだまだ続きます。。。

author:よねとも。, category:雑談その他, 18:37
comments(0), -
中区竹屋町入居申し込み

今年の2月に完成した中区竹屋町の戸建て。

コロナの影響もあり売買、賃貸共に中々決まらず。

問い合わせは2週間に1度のペースであるのですが決定には至らず。


原因は「高い」w

市内ど真ん中&戸建てでペット可能物件は検索かけても自分の物件しか出てこないレベルだったのでかなり強気に値段出していたのです。

フルリノベーションしていたので家賃の値段交渉は入るのですがNoと突っぱねてました。


不動産業者さんとも話し合いして「せめてお盆明けるまでは現状の価格で様子見しましょう、コロナ云々での客足も戻りつつありますし」

との事だったのと五日市の件で色々考えるのを停止しておりました。


8月に入ってその間もちょこちょこ賃貸の内覧はあり、売買は問い合わせなしの状況が続きましてお盆を過ぎての17日月曜日に賃貸5千円下げ、売買も100万下げて募集した所急激に問い合わせが増えて本日無事に賃貸で成約となりました。


借りて下さった方は女性でシングルマザーですがうちの物件見てとても気に入って下さり建物外観、内部造作、照明やアクセントが可愛いと言って頂きました。自分の物件を気に入ったと言ってくれる、大家として冥利に尽きます。


末永く住んで頂けます様に♪

author:よねとも。, category:不動産関連, 17:51
comments(0), -
厄払いin出雲大社

本日でお盆はおしまいですな、今年は皆さんコロナの影響もあり帰省自粛で割と渋滞もなく快適でした。

縁結びの神様に五日市の厄払いをお願いするのも何ですが

「同 じ 神 様 だ か ら」

無問題ですw


まずはお昼時に合わせて向かいましたので「羽根屋本店」の出雲そばを。


お蕎麦も美味しいのですがお米が甘くたくわんや浅漬け、そしてしじみの味噌汁ととてもあいましてあっという間に完食w


そして出雲大社へ。


早々とトラブルが解決するようにお願いしておみくじを。

何事も忍耐強く努力すれば禍変じて福となるキタ━(゚∀゚)━!

これで五日市のトラブルは解決ですね(おい!w)


ちなみに奥さんのほう。


神様に祈れとwwwおけwwww


後に探索。

お目当てのいずもチーズケーキ本舗で瓶入りチーズケーキGET。

やっぱり蒸し暑いので途中大社珈琲で涼む♪


一通り回って夕方前には出雲を後にしました。お盆前日の12日に向かったのですが人はさほどいませんでした。

旅行業回GoToやってますけどコロナ第2波もあり壊滅的な感じです。

株価はイケイケでも実態伴ってなく。。。

大丈夫かな?(汗

author:よねとも。, category:雑談その他, 19:05
comments(0), -
厄払い

久々の更新です。

決してショックを受けて更新しなかった訳ではなくカンダタよろしく1本の蜘蛛の糸が降りてきちゃったので色々忙しかったのです。


ショック云々みたいな、そんなデリケートな訳ないよねw

まだどうなるかと言うより部が悪い部分も多いのですが順番に1つづつ解決しないと行けません、近日詳細を書き出そうと思います。


さてあれから2週間経ったわけですが、事の善悪はバランスよく対になっているので悪い事の後は良い事が待っている派なのですが今回は人の悪意や流れによって「起こされている」人災なので「お祓いしようぜ」となりました。



事前に予約して初穂料を用意してからの、住所氏名年齢からのパーソナルデータを書きつつ「厄払いと社運上昇etc。


時間にして30分程。神様に穢れを払って頂きました。

そう、今の僕は穢れを知らない完全無欠。

隣人の糞やろうを訴えるとか合法的に潰してやると考えたりぐぐったりはしないのですw



お札とお守りを頂き帰宅。

明日から心機一転がんばります。

author:よねとも。, category:不動産関連, 18:26
comments(0), -
新築建築記-話し合いしよう-

けっかはっぴょおおおおおおおおう


無事2日の午前午後と説明会終了しました。



結論から言うと開所はここでしない(出来ない)となりました。

嫁と施設責任者も表だって説明はしたのですが感情論むき出しで話にならず。

反対派の方が色々手を回し市議にも根回ししたと直接聞きました。


施設は素晴らしいものと理解した、だけどやろうとするあなたが

信用できないと面と向かって言われました。


残念ですがここまでのようです。

まあそれでも改装費を出した広島市の責任は問いますし土地建物は残ります。

賃貸か自分達で住むか、売却するか方向性を考えてうまく運営します。


それでも一定の理解を示し改めて自立援助ホームとは何かを考えて頂け

たならまあやろうとした意味はあったのかなと自身の慰めw

一部の方には応援するよと言っていただいたのも事実です。


教訓:「根回し大事、本当」


応援して頂いた皆様のご期待に応えられず申し訳ございません。

ただ広島市でやらないだけで広島県や他でやる方向性は考えてますので

その時はよろしくお願い致します。


PS:傷心の僕に励ましのお肉をご馳走してくれるかた個別連絡待ってますwww

author:よねとも。, category:不動産関連, 19:57
comments(0), -
新築建築記-自立援助ホームの是非-

※かなりの長文になります。そして皆様に、世論に是非を問いたいのでシェア、拡散して頂ければ幸いです。取材等も是非お願いしたい所です。

【自立援助ホームは私が建物を用意して奥さんがNPO法人で運営、僕は補助(あしながおじさん的立場)とお考え下さい。】



先日の山岡さんのセミナーは大好評で終わった次第ですが。

事の起こりは10日前まで遡ります。


建築完了検査も下りて広島市に住宅の改装助成金も申請して無事下りて改装も始まるタイミングで近隣の地域住民の方に改めてご挨拶に伺いました。


うちの建物は私道(道幅3.8m)に接道し近隣13世帯が共有しております。

一通り自立援助ホームとは何かという説明をして「変な施設ではなく未来ある子供達の社会適応させるのが目的の、15〜20歳を対象とした施設です」

と説明しました。

概ねご理解頂き「頑張ってね」とお声も一部頂きほぼほぼ賛成してくださったと理解していました。

最後に隣人へご挨拶に伺ったのですが見る見る険しい顔に。

「そんな得たいの知れない施設は認めない」と言われました。

上記を説明しても「不安だ」と言い「近隣の方は概ね好意的に言われました」と伝えれば「自立援助ホームが何かよくわかってないからナアナアになってるだけだ、私が本当にいいのか是非を問う」と言いこの日は終わりました。


それからセミナー開始2日前に自立援助ホームの責任者の子から「前回は好意的な方でしたが今日改めてご連絡したらいきなり攻撃的に威圧されました。」といわれびっくりです。


聞けば「二世帯住宅を建てると言う話だったのがいきなり得たいの知れない施設やるとか言い出す、わしらをだましたな!」と言うのです。


ここで言い訳になりますが2年ごしの建物完成です。

色々要因で(ガス管の老朽化による交換、私道への下水整備の前倒しやetc)近隣の方が気になっていたのでしょう。

現場の工務店の方は「二世帯住宅を建てます」と言ってくれてました。


事実NPO法人で二世帯住宅を利用しての自立援助ホーム運営ですので何ら変わりはないのですが反対派の方は誰に何を言われたのか近隣全てが反対派に回ってしまいました。


広島市のこども未来局 こども・家庭支援課にもクレームや問い合わせがあり、

「近隣の方の賛同が得られなければ開所は難しい」と言われました。既に助成金(自立援助ホームで使用する家電品や内部改装費用)も下りてる段階です。当然我々は寝耳に水ですし事実を歪められてある意味洗脳状態で反対、「不安だ不安だ」しか言いません。


もっとも驚いたのが佐伯区役所の建築課の見解です。「自立援助ホームとしての使用は認めない」

との通知です。


広島市に自立援助ホームを開所する為に新築建物を改装した所、建築基準法上で「私道を利用して建てた建物は一般住宅扱いでなければならない」という解釈の下、「自立援助ホームは寄宿舎や特殊建築物に該当するから用途変更しろ」と言われました。


うちの建物は自立援助ホームで使用する1F部分140平米未満を改装したので建築確認(用途変更)はしなくていい(ですが法令は守るという認識です)と思っております。

実際不特定多数の自立援助ホームは「一般住宅のまま」各都道府県、身近に広島県や山口県で許可を貰っています。そうでなければ再建築不可の建物に自立援助ホームで許可が出せる訳がありませんし実際他の自立援助ホームは再建築不可で運営している所が多数あります。

※広島県と広島市は別対応になります。

解釈次第でどうとでも取れるつじつま合わせの部分で消防法や役所は「特殊建築物扱い」してもいいですが「一般住宅のまま」で許可を出すというのがよその通例のようです。
再度言いますがそうでなければ再建築不可や私道の建物を利用しての自立援助ホームは許可が出せないはずです。


東京都18、福岡市9ある自立援助ホームで広島市には1つしかない現状で子供達の為に助成金を受けて改装まで済ませたのに今のこの段階で許可を出せない、使用は認めないとはあんまりな仕打ちです。

しかも今になって助成金を返せと言うことも平気で言ってきます。

広島市には非も落ち度もないというのが言い分ですが果たしてそうでしょうか?

背景には近隣の反対する人があることないこと吹き込んで周りの大多数が反対派に回ってることも1つの要因です。


ですが用意しろと言われた書類を提出して、精査するのが担当の仕事ではないでしょうか?

建築課に問い合わせれば広島市として使用していい建物なのかわかるはずです。

それをせず右から左に書類を流して印鑑ついて助成金を出してトラブルになったら「うちに責任はないと思います。」との回答。


私事ですが40半ばで僕と嫁には子供がいません。

そして僕はブログでも何度か伝えましたが

聴覚障害です。


「国に何度か助けて貰って今があるから恩返しで出きる事を」と思い自立援助ホームを

自社物件でやる、子供達の為にやる事業を

こんな形で潰されるのは本当に悔しいです。

色々なご意見あってしかるべきかと思います、現状限りなく可能性は低いのですが少しでも可能性がある事を諦めたくはありません。

どうか皆様の知恵やお力添えがあれば下記まで是非よろしくお願い申し上げます。


newworld@via.tokyo.jp

author:よねとも。, category:不動産関連, 23:20
comments(0), -