RSS | ATOM | SEARCH
ドキがムネムネ古物商

週末警察署より電話がありドキがムネムネして電話に出た所、昨年10月に法改正があり、古物商を平成30年10月25日(ここ少し曖昧)以前にお持ちの方は代表者住所、本店住所確認が必須となったようです。


改正の軽く内容

反社会的勢力云々の一文追加

簡易取り消し追加

営業制限の見直し等


これ無視していると気づかない間に失効するらしいです。


京都警察署のリンクを貼り付けておきます。


https://www.pref.kyoto.jp/fukei/site/seiki_b/kobutu/eigyouhoukaisei.html


早めの手続きをどうぞ♪


追伸.住所変更とかしてるとくそ面倒臭いです。

変更なければ身分証と印鑑、古物商資格証明書だけで行けますが

変更あると上のにセットで代表者の住民票、登記簿謄本、定款必要になります。


クソ面倒くさい事になっている人の図


詳しくは古物商を取った最寄りの警察署まで。

author:よねとも。, category:雑談その他, 12:06
comments(0), trackbacks(0)