RSS | ATOM | SEARCH
Qurioロック設置あれこれ

先日書いたスマホで解錠施錠出来る

「Qrioロック」が先行入手で早くも到着しましたので多くの大家さんに
情報共有する意味で人柱レポートを書き出します。
 


 
今回のQurioロックは3、4年前に初代が発売された後の2代目に当たります。



当然初代も発売日に購入し実験しました。




「スマホで鍵が施錠解錠出来る、画期的カッケー」
とミーハー丸出しで購入後設定、スマホをかざすと


「好調な時で5-10秒で解錠」



「調子悪いと3分−5分待ちぼうけ、その間Bluetoothのonoffを繰り返す作業必須」


酷いと「奥さんに玄関ドアを締め出されて立ちすくんだリーマン状態、諦めて鍵で入る」


の3択でした。
当然買ったときよりアマゾンでも★1つの酷評の嵐、「開かない」の声多数。
初期不良を疑い交換するも変わらず、どうも内部のソフトウェアに問題ある?
のかわかりませんが堪忍袋の緒が切れた僕は買って1週間後には
フオクで1割引程度の値段でドナドナしたのでした。。。





その後バージョンアップでいくらかマシになったと聞き家電もiot化が進む中、
かなり改良されたQrioロックが新発売された
のをHPで見かけて有無を言わさずポチった次第ですw




箱のサイズ思ったより小さく17cm位の箱、高さも5cm程です。
ちなみに左側はQrioHub、こいつは今回設置したレポではないので
割愛します、googleスピーカーとAIコンセントを持っているので
連動化した時に改めて書き出します。



開けると真ん中にドン。
この辺りは初代と変わりません。
大きさは成人男性の手半分ちょい位です。




マニュアルを見て設定&設置。
ライバル?のakerun等にどこまで追いついているのか興味津々です。
薄い4つ折りマニュアルが入っておりますがぱっと流し読み程度で十分です。
通常の鍵であればほぼ対応、引き戸、握り玉についた鍵は対応不可能です。
ドアの形状によっては縦につけれない場合横にして一応設置できます。




ドアに高さ調整2枚のゲタ、つまみの太さはS、M、Lの3タイプついてます。



乾電池は2本付属。入れる箇所は2箇所4本です。
これはメインの2本が切れたとき用のサブ電池入れのようで入れなくても問題ありません。



ゲタを履かせて高さ調整、両面テープをくっつけ2分程度押さえつけて密着力をアップ。


同時に開閉センサーを「ドア枠」に設置します。
もう一度、「ドア枠」ですよ!
両面テープでつけるだけですので簡単です。 





以上で設置はおしまいです、次はアプリを。




僕はandroidなのでそちらの説明になりますがシンプルなので大差はないはずです。
iosで使用の方で不安がある方、ぐぐれw







インストールして即アプリの更新、設置まで都合3回いずれもアプリの精度を高める
名目でした、初代と違うかもと期待が持てましたw
インストール後画面の指示に従い設定。
当然Qrioロックのそばでやること。
5分もかかりません。


ざっと設定し終わって開錠施錠を試してみましたが
初代に比べてめちゃくちゃいいです。
買っても損はしないです。




便利な点では(設定でonoff出来ますが)
自動施錠
ある一定の距離離れるor近づくと自動施錠(解錠)【※1】
マスター1つ設定後ファミリーキーを人数分コピー
同様1度だけのゲストキーも1分かからず発行

2箇所鍵がある箇所はQrioロックを2箇所取り付けることで同時に2箇所施錠解錠可能





【※1】
GPS精度の影響もろに受けます。
ファーウェイやZenfone等のコスパいいけどねシリーズだと
制度が低いので設定オフが望ましいです。
玄関から50m位離れて開錠通知が出たときは唖然としましたw



iphone、xperia等GPS制度がよい機種であればオッケーかと。


−別途QrioHubを購入して出来ること−
iot化ということでwifi設置必須ですがネットを経由して
ガラケー持ちの方等に)自動開閉。
↑これは別途Qrioタグを買えば問題解決します。

AIスピーカー設定して遠方の物件管理(通電必須)、OKgoogle○○の物件鍵今開けてとか
Alexa、物件で空いてる鍵全部締めてなどが可能となります。


この他アイデアで思いつきましたが
Hubと組み合わせて遠隔地での鍵あけをすれば解錠施錠が記録に残りますので
誰が開けたか一目瞭然にわかりますので物件管理が容易。



また一人暮らしのお爺ちゃんお婆ちゃんの安全確認もログで確認可能です、
何日か解錠なければ怪しんだりもできます。

AIスピーカー自体もHubの組み合わせで可能性は無限大、
これ位から色々実験をかねてiot化して、良いものは賃貸物件に取り入れたいと思います。
質問などあればわかる範囲でお答えします♪
author:よねとも。, category:iot&家電他, 09:04
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。