RSS | ATOM | SEARCH
初の明け渡し訴訟

ついに来たかこの日が。

 

大家業をやって9年目、噂に聞いていた

「た、い、の、う」

 

必殺大家さん」「赤井誠さん」「ぺんたさん」のブログを見て滞納問題の大変さは身に沁みており、

いつかは通る道と覚悟を決めておりましたがとうとう来ちゃいました。

 

 

 

 

最も、賃貸保証会社を経由しているので実害はさほどないのですが。

 

このお方、5月に入ったばかりのご夫婦で旦那さんはアメリカの方。

ブログで何回か書いている岩国市の所持物件、防衛省の工事の為に入居者の方の印鑑が必要で

6月末より何度も訪問しているのですが会えずじまい。

僕も2度ほどお伺いや置き手紙を投函してもなしの礫。

不動産会社経由で声掛けしてもらおうと問い合わせした翌日電話で、

 

「よねおかさん、実は岩国市の物件ですがどうも家賃滞納してるそうです」

 

「は?そうなんですか?」

 

聞けば6月分1度だけ入金で7、8、9月を滞納しているとの事で、何度連絡しても連絡がつかず。

今回明け渡し訴訟を起こす為

 

•会社の謄本

•印鑑

•契約書

 

がいるとの事。

「えーお外大雨だから謄本取りに行きたくなーい」

とは言えず速攻廿日市市まで謄本取りに。

謄本他一式をもって不動産会社へ。

不動産会社も確認再度行ったらしいのですが、ここで一言。

 

「呼び鈴押すと犬の鳴き声するんですよ、ペット買ってますね、これ」

 

「マジかよペット許可してねーぞこの戸建てorz

 

これらの問題も含みで考え

世間話しつつ書類をお渡し何かあったら連絡しますとのことでこの日は終了。

 

 

 

翌日。

 

通帳整理する為統廃合をして使用しない通帳を処分しようと通帳記帳だけしに。

 

「あれ???○○さん(滞納者)から9月分の入金がうちに口座に入ってる???」

 

7、8、9月は賃貸保証会社が僕の口座に振り込みしてくれているのですが

なぜか今月だけうちの会社の口座に?

 

 

速攻不動産会社へ連絡し全日本保証協会へ電話。

要約すると入った家賃は全日本保証協会へ振り込みし直す(手数料は相手持ち)、

3ヶ月滞納で訴訟となるので1ヶ月分頂き滞納分は2ヶ月になるので訴訟中止&来月まで様子見。

 

との事。

 

穏便にスマなさそうな気配がプンプンしますぞぉ。。。

author:よねとも。, category:不動産関連, 17:23
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://yonetomo113.jugem.jp/trackback/446