RSS | ATOM | SEARCH
新築建築記-位置指定道路問題-Final Round-

1月7日の月曜日、今日はけっこう暖かいですな。

 

建築会社さんの仕事始めということで新年挨拶と打ち合わせ。

アパートの今後の方向性の協議です。

最終的に年末の回答で、フェンス問題は撤去NGとの事でどうするかです。

この後最終的に区役所に泣きつき最後のお願いをせねばなりません。

 

 

アパート問題の今後の展開として

1、土地を利益抜きにして売却し新築アパート懸案から撤退

1-1、隣を購入した業者に土地を買い取って貰う

2、売買仲介した不動産業者さんに責任問題追及して責任取って貰う

3、NPO法人を絡め新築の自立援助ホームを立てて貸し出す

 

1に関しては懇意にして下さる業者さんも協力して下さるとの事で最終案。

1-1は同規模の土地でもあるし隣地は借金してでも買えともいうし1度相談

してみるのもいいかと思案中

2に関しては今後も良い関係性を築くという意味でも恩を売っておく形で

あまりしたくない&揉める体力使うのも面倒くさい

 

現実的には3ですかね、絶対数も足りてないですし。

収益的にはあまり良くはなく7%弱に落ち着きます、

これ絡みは後日ブログ記載致します。

 

1時間の話し合いもそこそこに区役所へ。

担当さんを捕まえ最後のお願いに。


 

立ち話で2時間。。。

いや座らせろよ(毒)

 

あーでもないこーでもない、やれ位置指定道路30年前分筆してねーのが

悪いやら位置指定道路にフェンスあるのを是正、指導しろから、

80cmしかないフェンスは障害物じゃないでしょ的な私的意見から

泣き落としまで様々な高度な情報戦を駆使しましたが

 

「前例がない事には対処のしようがなく、、、フェンス撤去が前提です。

申し訳ないですが」しかいいません。

 

くそったれ、お役所気質もろ出てるなお前は!

 

こりゃどうにもならんかなと諦めNPO法人で行くかなと考えてた時に

一緒にいた建築会社の担当さんがふと「階段付けたらいけません?」

 

一同「階段???」

 

理屈はこうです。

 

横からぶった切った矩計図もどきと思って下さい。

フェンスの高さは800mmと低くても障害物だろというのが区役所の言い分です。

こちらは何とかしたいという事での一計、

自分の敷地にフェンスと同じ高さの階段を設ける、

若しくは緩やかなスローブを設ければこれ、障害物にならなくね?です。

 

僕もアイデア聴いたときはびっくりしましたが聞けばこれで解決

するんじゃないと淡い期待が蘇りました。

 

「いや相手側の土地のほうはどうするんです?」と言われましたが

「相手側の土地について僕たちは権利がないので何とも言えません、

相手側と話をしてください、僕たちはあくまで位置指定道路のフェンスに対する

解決案を述べただけです」と言いくるめました。

 

ここでも10分やりとりし過去前例云々言われましたが

「これ建築基準で外部周りですし階段の規定はないはずです、

これさえクリアすれば建物立てれるのでこれでお願いします」と一押し。

 

「上と相談し後日連絡いたします」と何とか言わせました。

首の皮1枚繋がった感じです。

 

全国100万人の位置指定道路問題で苦しんでいる皆さん!

今回の件が通れば日本初です、応援してねwww

 

author:よねとも。, category:新築アパート, 19:37
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://yonetomo113.jugem.jp/trackback/480